矯正専門サイト:遠藤歯科 神戸市須磨区にある歯医者さんです。


当院の考え

歯列不正が原因で生じています。歯列不正は歯とアゴの大きさのバランスの悪さから起こります。その他には外力といって歯が正しい位置に生えられない悪習慣(ほおづえ、指すい、舌癖、爪かみなど)からおこる場合があります。歯列不正は放置していても治りません。歯列不正は決して見た目だけの審美的な問題でなく、歯にプラークが付着しやすいため歯周疾患やカリエス(ムシ歯)に罹患するリスクが高くなります。


子供の場合

脳の発育や身体の発育、発音などにすごく影響があるといわれています。
また、虫歯にもなりやすい状態になります。
よって、歯列を正常にすることは、審美上の問題だけでなく全身の健康にもより良い状態を作りだします。
矯正治療のタイミングは、なるべく早い段階がよいのです。
大人の方の矯正治療も当然可能ですが、上記のような理由からなるべく早い段階での治療をお勧めしております。

 

大人の場合

矯正治療というと子どもだけと思われがちですが、大人の方も治療することが可能です。
但し、大人の方の場合、治療期間が子どもに比べて少し長くなることがあったりするデメリットも存在します。
しかしながら、大人の方の矯正治療の最大の利点は、歯列不整による容姿から受ける印象をより良いものにし、美顔になる可能性があります。
なぜなら、歯列不整を矯正治療すると歯並びだけではなく、口元などの顔の表情も変わるからです。

是非、遠藤歯科では子ども、大人の方の矯正治療に力を入れていますのでご相談下さい。

遠藤歯科
〒654-0071
神戸市須磨区須磨寺1-7-20
TEL.078-736-0024

 

ページトップへ